2011年05月08日

米ぬかカイロを作ろう会

まだ小さな余震が続いていますが、都内も若葉が青々としています。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
「近所のお母さんたちが子ども連れで定期的に集まれる場を作ろう!」と思い、「米ぬかカイロを作ろう会」を企画しました。

3月11日の地震、その後の原発事故は都内に生活するわたしたちにとっても強い影響を与えています。
わたし自身、この2ヶ月さまざまな情報の中で「今何が大切か?」自分自身に問いかけながら過ごしてきました。
節電や救援活動を通して、「大量消費」「便利さ」「使い捨て」ではなくて、「ものを大切に」「ゆっくりとした時間」「人とのつながり」を見直し、今までとは違う新しい価値を生活の中に取り入れていく時代がきているのかもしれません。

そんな中で「沖ヨガや野口整体、民間療法の知識を子育て中のお母さん達にお伝えする機会を作りたい。」という思いが沸いてきました。もしも何かあった時、ほんの少しの手当て法を知っていれば自分や家族を救うことができます。寒さに凍える避難所の方々をテレビで拝見し「石油ストーブがなくても、足指やそけい部のセルフマッサージをすれば体の芯から温まるのに。」。被災地でガスよりも電気の方が先に復旧したことを知り「電子レンジで温める米ぬかカイロで少しはゆっくり眠れるかもしれない。」などと思いました。

またこの企画が、これからの子どもを育てるお母さん達がリラックスしたり、孤独を感じることもある都内の生活の中で「人との関わりを楽しめる」場に育っていく事を願っています。


米ぬかカイロを作ろう
米ぬかカイロは、お米を精米するときに出る「糠」を使って日本で昔から作られてきたものです。
材料はすべてお家にあるもの、捨ててしまうものを上手に再利用する「知恵」を学びましょう!
布袋の中に米ぬか(精米したときに出るお米の殻)、玄米、お塩を入れて、縫い付けて蓋をします。
材料や準備はこちらでいたします。針仕事をすると心が落ち着いていきます。(苦手な方はお手伝いしますよ!)
米ぬかカイロは湿気を帯びたカイロなので内部まで熱が浸透します。また、電子レンジで2分間加熱するだけで、何度も繰り返し使う事ができます。自然な温かさなのでお子様の手当てにもお勧めです。

米ぬかカイロについて → @ A 

米ぬかカイロを使われた方から、
「夜寝るときに後頭部にあてると緊張がほぐれて寝付きが良い。」
「お腹にあてるとホッとする。便秘が治った。」
「肩にあてると肩凝りが楽になるような気がする。」
「腎臓にあてて横になると、尿が出やすくなる。」
「子どもが成長痛にひざにあててあげると良く眠れるようになる。」
「ぬかの香りがホッとする。」
などの感想を頂いています。

簡単15分ヨガ
運動な苦手な方も、ヨガが初めて、体が硬い方でもスタートできるヨガを行います。
短い時間でヨガマットなし、お家に帰って気軽にご自身やパートナー、お子さん、友人にフィードバックできる、そんな「ヨガ」や「手当て法」をお伝えします。

疲れた体と心を癒す
ヨガやおしゃべりで震災やその後緊張していた体や心を解していきましょう。

まずは体を温めよう
本来は元気に動き回れる人も、緊張していると体が冷えて消極的になってしまいます。また「頑張り過ぎている」と自分自身の疲れや冷えにさえ気がつかない場合もあります。また汗をかいているつもりでも手足や内蔵は冷えている、ということもあります。自分の体に振れ、冷えている所を見つけてみましょう。

お子様と一緒に
当日託児はありませんが、お子様と一緒に楽しめる環境作りを心がけたいと思っています。

開催場所について
すみだ家庭センターは古い建物ですが、施設内の緑がノビノビしていてとても気持ちよいです。
お天気ならば、お庭でお弁当を食べるのもお勧めです。

近所のお家に行くような気持ちで、気楽にご参加ください。
季節折々のお茶を用意してお待ちしています。


米ぬかカイロを作ろう会
 
米ぬかや玄米を布の袋に詰めてチクチク、何度も使える体に優しいカイロを一緒に作りませんか?
米ぬかカイロを温めて目や肩にのせると、しっとりとした気持ちのいい温度で体の芯まで温まり元気になります。
また、お家でも気楽にできる簡単ヨガも行います。
震災でギュっと縮こまってしまった体と心をほぐしましょう!
お子様と一緒にどうぞ。
 
【日時】   5月31日(火) 10時〜12時
 
【場所】   家庭センター 2階 集会室 (墨田区亀沢3-24-2)
 
【費用】   1500円 (材料費込)
 
【定員】   10名 
 
 【お申込み・お問い合わせ】 calinmam@yahoo.co.jp (曽田)
        @お名前、Aメールアドレス、B当日連絡可能な連絡先、Cお子様の人数(月齢)を明記の上、
       上記のメールアドレスへ送信してください。
       定員になり次第締切りますので、お早めにご連絡ください。締切5月20日。
 
 *動きやすい服装でいらしてください。
 *託児はありません。


米ぬかチラシ.jpg

地図2.jpg

小澤めぐみ
神田ファミリーヨガ指導者養成コース修了
すみだキラキラママの集い「ママのためのヨガ」担当
posted by meg3 at 21:00| Comment(0) | ヨガカフェ両国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。