2012年09月27日

ヨガの楽しみ

大分涼しくなり、今年度も折り返しですね。

ヨガサークルは体験の方が多数継続して参加を希望してくださり、賑やかに行っています。春からほぼ毎回参加してくださっている方から「普通ならだんだんと『出来ないこと』が増えていく年齢なのに、(体の)可動域が上がっていくのが嬉しくて、先生のヨガ気に入っています。」と励みの言葉をいただきました。

「体が元気になると気持ちも前向きになる。」が持論ですが、毎日の生活を自分の周りも心地よくあるためにはまずは体の不調を少なくすることだと思います。病気ではないけれど何となくやる気がわかない、すぐに疲れてしまう、冷え症、、、。ヨガをすることで、だんだんと「体を動かした方が楽。」「ここが冷えているな。」「食生活を気をつけてみようかしら。」と今までの習慣や価値観を変えて、より健康に生活している方がいらっしゃいます。

「本当の意味でより良く変わること。」は、ご自身の気づきと意志力に負っているのですが、わたしはそのお手伝いをしたいと思っています!

何かと忙しい毎日、時間を割いてヨガクラスに通うことは簡単ではないと思います。やる気のある生徒さんに背中を押され、「また行きたいな。」と思っていただけるクラスを作れるようにわたしも精進したいです。

年内のヨガカフェはすべて予約受付中です。
みなさまのご参加をお待ちしております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヨガと手作りがある暮らし
2012年度 ヨガカフェ3331 スケジュール
3331 Arts Chiyoda 2F Hall / 10:30~12:00 → ☆
お子さま連れ大歓迎! 季節に合わせた沖ヨガと座学の講座です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・10月16日(火)集中力を高めるヨガ/ランタン作り1(水彩で自分の色を作ろう)
・10月30日(火)呼吸法とヨガ/ランタン作り2(アロマの香りを楽しむ)
・11月13日(火)自分観察ヨガ/簡単石鹸作り 
・11月27日(火)カラダぽかぽかヨガ/セルフマッサージ 
・12月11日(火)2人ヨガ/冬の光を楽しむ飾り作り 

 *10月は2回セットでお申し込みください。
posted by meg3 at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

自分を遠くから観る

ヨガの指導をさせていただくようになりましたが、わたし自身もまだまだ学び続けています。「ヨガは一生もの。」そう思っています。そう思えるようになったのは、やはり優れた師がいるからです。

子どもの入園入学もあり、なかなか学びに行く時間がもてなかったのですが、先日久しぶりにファミリーヨガの石井久恵先生のクラスに参加し、とてもためになる時間を過ごせました。

たった1時間半のクラスでもカラダの変化があらわれ、立開脚が大分先が見えるようになりました。また、なんとなく動作を行うのではなくて、「このポーズの前に、どうしてこういうほぐしを行うのか?」1つ1つ意味を説明しながら進めてくださるので、指導者としてもとても勉強になります。

「やってみて効果がなかったら、何かやり方が間違っているんですよ。やっているつもりになっているだけでは、きちんとした変化はあらわれません。」

「間違っちゃいけないのではなくて、大切なのは『気づき』なんです。なかなか効果があらわれなかったら、カラダが教えてくれることに従って、柔軟にやり方を正すのです。いくつになっても一番大切なのは心の柔軟性なんです。」

「何度も繰り返し行って『身に付けること』。そうすると所作が美しくなり、いざというときに練習したようにカラダが動くようになります。」

緊張感溢れるコメントに、内心ヒヤッともしたのですが、こういう大切なことをきちっと言ってくださる先生が近くにいるのはとても有り難いです。

沖ヨガを初めて良かったと思うこと。それはやはり「生活の中で活かせること」です。子育てしているわたしにとってはとてもリアリティがあり、ヨガを続けて心なしか気持ちも大きくなれたような気がしています。自分で言うのも変ですが。「穏やかに」とか「いい人」になるのではないのです。自分のココロやカラダの変化を少し遠くから観れるようになったという方がいいのかもしれません。

久恵先生のクラスでは潜在意識に働きかける「自立訓練法」も行いました。普通の睡眠の3倍の疲労回復効果もあるそうです。なんと、久恵先生は「自立訓練法」を通勤電車の中で行っているそうです。そうやって生活の中に取り入れて実践していくすべを楽しく伺いながらのクラスでした。

「自分観察ヨガ」はそういったわたしの経験にも重ねて、ぜひ子育て中のお母さんに経験していただきたい内容です。開催日まであとわずかですが「最近いつも忙しい」と感じていらっしゃる方、ぜひご参加ください。ヨガを行い呼吸を深くすることで時間の感じ方が変化していきますよ♪

5月22日(火)10:30〜12:00 3331 Arts Chiyoda 2F Hall
「自分観察ヨガ&カレンダー」
posted by meg3 at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

昨日は満月

昨日は満月でしたね。わたしは綺麗な月を見ることができました。
月の満ち欠けを意識するようになってから、夜空を見るのが楽しみになりました。
満月の日はついつい食べ過ぎてしまったり、生理になりやすかったり、カラダの様子も観察してみるととても面白いです。

今日はヨガクラスがありました。連休明け早々でしたが、サークルのみなさんと気持ちよくカラダを伸ばしました。これから満月から下弦に向かって少しずつ欠けていく時期は、片付けをしたり、余分なものを流すとよいとされています。とってもタイムリィなヨガクラスでした。

22日のヨガカフェも実は新月の翌日なのです。新月から上弦に向かっては、何か新しいことを始める時期でもあります。「自分観察ヨガ&カレンダー」では月のサイクル、カラダの変化を一年間通してお伝えしたいと思っています!
posted by meg3 at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

新学期

新学期も始まりました。ママヨガサークルGENkids、メンバーも増え楽しく行っています。不定期開催なのですが、やはり1週間に1回定期的に体を動かせると良いものですね。日常を少し離れて自分の体に集中する時間、とっても大切だと思います。

その日その日の体や心の様子を観察し、気負わず続けること。それが子育て中ヨガを続ける秘訣ではないかな、と思います。努力して、頑張って手に入れる、そういう手応えももちろん魅力的ですが、淡々と続けること。競争や闘争心ではなく自分を認めていく。その先に体や心に何か変化が起き、日常生活もイキイキしていくのではないでしょうか?

先日のヨガクラスは0〜1歳代のお子さんが3人同室したのですが、初対面のお子さん同士が見つめ合ったり、お互いを意識して遊んでいる様子が可愛かったです。赤ちゃんが1人のときよりもなんとなく落ち着いて静かなのも面白い発見でした。

呼吸法を行いママ達が静かになっているとき、なぜかお子さん達も一緒に静かになったり。。。共鳴しているかのようでした。

3331のヨガカフェは5月22日(火)より年間プログラムとしてスタートします。
季節折々の楽しいヨガと手作りの企画を用意しておりますので、春からヨガを始めてみたい、手作りや民間療法を生活に取り入れてみたい、リラックスしたい、そういう方々に楽しんでいただけたらな、と思います!
posted by meg3 at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

米ぬかカイロ

ブログのアクセスのキーワドに「米ぬかカイロ」が多くて驚きました。
米ぬかカイロは販売されていたりもしますが、自分の手で作ってみるとより親しみがわきます。材料費もあまりかからないのもポイント高いです。

手縫い.jpg

参考になるかもしれないので、ヨガカフェに参加してくださった方からよくある質問をご紹介しますね。

・家の精米機で出た米ぬかはどのくらい持ちますか?
虫がわかなければ大丈夫だと思いますが、フライパンで炒ってから保存することをお勧めします。雑菌の繁殖を抑えてくれますし、米ぬかカイロに使用するぬかも乾煎りしたものを使います。

・米ぬかカイロ、夏場冷蔵庫に入れた方が良いですか?
気になる方はそうした方が良いと思いますが、基本的に2、3日に1回使用(加熱)する状況でしたら常温で大丈夫です。また、お塩の防腐作用もあります。けれども、もしも嫌な匂いがしたら廃棄した方が良いと思います。夏でもくるぶしやお腹が冷えてほってっていたりするので、夜眠るときに米ぬかカイロ使ってみると良いですよ。

YOGA CAFEでは「どこを暖めたら良いのか?」体の不調別にお伝えしています。また企画したいと思っています!
posted by meg3 at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

仕事始め

謹賀新年

今年もヨガを通して、多くの方と出会いたいな、と思っています。
よろしくお願い申し上げます。

ーーーーー

今日は仕事始め、GENkidsさんのヨガクラスでした。
実は年末の仕事納めもGENkidsさんでした。今は少人数のクラスになっていますが、毎回休まずに続けてくださっているメンバーさんのおかげで、とても充実したヨガクラスを行えています。

わたしも息子が5ヶ月くらいから、色々な方法でヨガを続けてきました。子どもを連れて、子どもを預けて、どちらにしても初めは「えいやっ!」と重い腰を上げるまで時間がかかるものです。でも「習慣」というのはとても大事で、何度も繰り返していくことで、子ども連れの移動や準備がスムーズにできたり、親子の時間のリズムが整ってきました。

1日に出来ることの量や質が変わってくると「イライラ」や「焦り」を感じることも減ってきます。

そのポイントは「体と心のバランス」と「呼吸」かな?と思います。だからヨガを続けてきたのだと思います。

そして、わたしが今こうして指導をさせていただいているのは、ただただ「続けてきた」からだと思っています。
とても地味ですが、GENkidsのみなさんの姿を拝見して確信しました。

ヨガじゃなくても、「やりたいけど、いつか。」とか「子どもが落ち着いたら。」と思っていることを、思い切ってやってみると、何かが開けるかもしれません。無理をしていたらうまくいきませんし、もしかしたら思っていたよりも容易くできることだったと気づけるかもしれません。

わたしの子どもはこの春から小学校と幼稚園に入ります。親として手が離れてホッとする反面、子どもが赤ちゃんのときに感じていた色んな思いを忘れずに、多くのお母さん達と共有していけたらな、と今年の始めに改めて思いました。

posted by meg3 at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

そのまんまヨガウェア@

ヨガのお仕事のとき、動きやすいパンツやTシャツに着替えるときもあるのですが、そのままヨガが出来る服装で家を出ることも少なくありません。動きやすくて外を歩いても大丈夫「そのままヨガウェア」を紹介したいと思います。

ヨガパンツ2.jpg 

えみおわすさんの「ヨガパンツ」をはいています。開脚をしてもつれないですし、裾も程よくすぼまっているので、逆立ちをしてもめくれません。1つ難点は藍染めなので、「お尻解し」をするとヨガマットに色がうつってしまうこと。。。何度か洗濯したらそういうこともなくなると思いますが。

ゆるいデザインのパンツなので、上半身は白ですっきりと。ガーゼ生地の襟なしシャツです。その下には茶色のロングTシャツを着ています。

足下は濃いグレーの五本指ソックスと、アイボリーのレッグウォーマーをはいています。ヨガのときは五本指ソックスとレッグウォーマーの組み合わせが多いです。実は家の中でも一緒(笑)上半身より下半身を温かくするようにしています。



posted by meg3 at 00:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

そら庵さん

今日はヨガサークルGENkidsさんのヨガクラスでした。
ヨガで体をほぐした後、今日は子どもたちと「そら庵」さんへ行ってきました。
こちらも先日ご紹介した「べじか」さんと同じくとっても落ち着く場所です。子ども連れでも落ち着いて食事できたり、談笑できたり出来る場所って意外とあるものです。3種類のカレー、はハーフサイズの注文も出来るので、子どもたちはハーフ、わたしはハーフ&ハーフ。そして、ドリンクメニューも魅力的。珈琲や紅茶から中国茶、ハーブティー、手作りフレッシュジュースもとても美味しいです。

不思議とここに来ると和服の方をよくお見かけします。そういうところに東京下町「深川」の雰囲気を感じられたり。。。イベントスペースとしても音楽や映像上映会が行われたり、中国語講座があったり「文化ってジャンル分けできないものよね。」と当たり前だけれど、なかなか出来ないことをされていると思います。店主さんのブログも必見です。ちなみにヨガカフェのチラシを置かせていただいています。

お母さん達のヨガサークルは、ただ今「メンバー募集集」です。近々募集内容をアップしますね。
posted by meg3 at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

本駒込の「べじか」さん

本駒込にある「べじか」さん。たくさんの絵本や雑貨や、展示スペースがあるお店なのですが、とても居心地が良いです。子どもたちを連れて何度か遊びに行ったことがあるのですが、いつもやさしい素敵な笑顔の店主さんが迎えてくれます。

「べじか」さんで今「あゆみち展」というイベントが行われているそうで、わたしも出来たら伺いたいな、と思っています。
展示販売をする方達の名前の頭文字を合わせて「あゆみち」らしいです。美味しそうなもの、可愛いものに出会えそうです。

あみ (天然酵母のamipan)
ゆみえ (暮らしの中の器)
みゆき (手づくりもの おかし、縫い物)
ちえこ (chiekoと子供達の絵)

ヨガカフェのチラシも置いていただけるそうなので、先日送付しました。ミツロウろうそくとお借りしていた本も一緒に。

べじかさん.jpg
posted by meg3 at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

クーヨン

ちょっとミーハーなご報告です。雑誌クーヨンの1月号に家族で載っています。子育て中のヨガ友達からは、早々に「載ってるの観たよ〜!」とメールを頂いたりしました。

野口整体の原島寧寧先生の特集に読者モデルとして協力させていただきました。
お子さま3人をシュタイナー教育で育てた寧寧先生のお話もとても興味深く、また、初めは「重い腰を上げて」という感じだった主人が次第にほぐれて子どもたちと本気でごっこ遊びをしている姿を見ることができ、とてもよい記念になりました。

本屋さんでチラッと覗いてみてください。他の記事も面白く読み応えのあるものばかりですので一家に一冊あってもよいかもしれません。宣伝しちゃいました。

クーヨン.jpg
posted by meg3 at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。